サロン

カルテは作らない

多くの治療院やサロンでは、顧客管理のために、毎回施術後、お客様の状況をカルテに記入しているところが多いと思います。当サロンでは、最初カウンセリングシートは書いてもらいますが、カルテは作っていません。過去の情報に囚われて、目の前にいるお客様の情報を読み取れなくなる可能性があるからです。

人間をどのように見るかというのは、人によって違うでしょうが、私にとっては目の前にいるお客様が全てであって、以前来店していただいたお客様と今のお客様の状況とは違うのだという大前提があります。ですから、毎回その時の生命を感じ取って真剣勝負をするわけです。過去の瞬間瞬間の積み重ねが今ではなく、今の中に持続する時間が全て含まれていると見るわけです。人間の身体は、一瞬にして固くなったり柔らかくなったりします。過去こうだったからこうという考え方が通用しないのです。毎回毎回即興演奏のような施術をしています。結局それが一番お客様にも喜んでもらえるのです。

自分よりも自分のことを分かってくれる人がいるということが、愛であり、癒しなのです。自分よりも自分のことを分かってくれる人と出会える場所、それがアロマヒーリング富山なのです。

-サロン