サロン 健康情報 日記

歳を重ねる

2017年もあと1日と数時間になってきました。

1年が過ぎると言うことは、1つ歳を取るということですが、「取る」というと何か減っていくようなマイナスのイメージが付きまといます。

私は、「歳を取る」という言葉よりも、経験を積み重ねて成熟していくという意味で、「歳を重ねる」という言葉を使いたいと思います。

新規のお客様がサロンにいらっしゃった時に、カウンセリングシートを記入していただくのですが、気になることの項目に「老化」を挙げられる方が多くいらっしゃいます。

「老化」を意識していらっしゃる方の多くは、歳を取ることを嫌がっていらっしゃる方が多いように見受けられます。

しかし、歳を重ねるごとに味わいのある人間になっていくと考えると、また違う世界が見えてくるのではないでしょうか。

歳を重ねるということは、経験を積み重ねることにより、熟成されていくことです。

でも肉体的には、ケアを怠るとだんだん身体が思うように動かなくなっていきます。

いつまでも元気でいるために、身体のケアは日頃から行っていくのがいいのではないかと思います。

サロンに定期的に通うことが出来る方は、ぜひ通い続けてほしいものです。

身体的にも精神的にもいい状態で歳を重ねていただきたいからです。

無理な方でも、セルフケアの方法は、いろいろあります。

例えば、私は指のケアに指用ローラーを使っています。 

1日1回でも、毎日続けることで、指の状態を維持できます。

道具を使わなくても、指を握るだけでも、健康維持には有効です。

リンパの流れに沿って皮膚の表面を撫でてあげれば、もっといいでしょう。

ぜひ自分の身体に関心を持って、自分の身体を愛してあげて下さい。

 

食べ物でも、腐敗するものと醗酵するものがあるように、人間においても老化する人と成熟する人がいるように思います。

その人の生き方や考え方が大きな影響を与えるように思えます。

自分を愛し、自分の身体を愛してあげて下さい。

そのことで、成熟した味のある人間になる可能性が開かれてくるような気がします。

 

今年一年間ありがとうございました。

良いお年をお迎えください。

年末年始休まず営業いたします

 

 

 

-サロン, 健康情報, 日記