サロン 初めての方へ 日記

大切にされることの意味

2018/04/11

当サロンのコンセプトの中に、「お客様を宝物のように大切に扱う」というものがあります。

大切にされること、受け入れられことで、心の鎧がはずされ、ごりごり押してもほぐれなかった身体のこりも解消されることがあります。

真にリラックスした状態が健康な状態であり、人間の潜在能力がフルに発揮できる状態です。

大切に扱われることで、自己重要感が上がり、ありのままの自分でいいんだという自己肯定の気持ちが湧き上がってきます。

効率化や合理化を是とする社会の仕組みの中では、必然的に人間は物や機械のように扱われ、時間と空間の檻の中に囚われてしまいます。

しかし、心のどこかでは、自分は何物にも代えることができない、唯一無二の存在であることを知っているのです。

昨日の新聞に、自己啓発本が売れているという記事がありましたが、自分の価値を高めたいという気持ちから、そのような書物を求めたり、セミナーに参加したりする方が多いように思います。それらの中には、抽象度を上げることを目指すものや、精神世界を指向するものが多いように見受けられますが、具体的な実体験を積み重ねることなしにそれらを求めても、得られるものは少ないのではないかと思います。

例えば、愛という抽象的な概念も、大切に扱われたり、構ってもらったり、関心を持ってもらったりという具体的な体験に基づいて初めて意味を持つものです。

生まれたばかりの赤ん坊は、母親に見つめられ、抱かれて、スキンシップをされることにより、人間としての人生をスタートさせるのです。

見つめられ、抱かれ、スキンシップをされるという具体的な実体験を土台として、次の段階として、自然と関わり、触れあっていきます。

社会との関わりはそれらの土台の上で成り立つものであり、その土台が脆弱なものであれば、社会で生き辛くなってしまいます。

社会での生き辛さを感じている方、何か不安で充たされない思いを持っていらっしゃる方には、当サロンの施術は有効だと思います。

それらの不足感はバーチャルなものでは充たされないと思われます。

肌の触れ合い不足や、大切に扱われた体験不足が、その不足感の原因かもしれないからです。

当サロンの施術は、健康や美容、疲労回復だけではない、最も大切なものを提供させていただいています。

大切に扱われる体験をされたい方は、ぜひ一度ご来店下さい。

今年は、「癒し」を極めていきます。

 

お知らせ

・女性のお客様で、初めてご利用される方は、初回半額のレディ割がお得です。

・男性のお客様で、女性セラピストご希望の方は、予約の段階で、女性セラピスト希望とお伝えください。

・指名がない場合は、男性セラピストの清峯が担当いたします。

・オイルトリートメントコースでも、リンパを丁寧に流します。

・究極の気持ちよさをお求めの方は、ディープリンパコースがおススメです。

 

 

 

 

 

-サロン, 初めての方へ, 日記