サロン 日記

私に会いに来ませんか?

サロンや治療院というのは、地元密着型で極めてローカル色の強いものと思われています。一般的には、サロンのある場所から半径10kmの圏内の地域が顧客ターゲットとなるようです。

当サロンはどうかというと、あまり地元密着型ではありません。インターネットという媒体を使っているせいもあるかもしれませんが、同じ県内でも、20km~40kmくらい離れた所からいらっしゃる方が多いです。出張の場合は、ほとんど他県の方ですが、サロンに来店される方の中にも、他県からわざわざ足を運んで下さる方も多くいらっしゃいます。ありがたいことです。HPやブログなどのアクセス解析を見てみると、半数近くが他県の方です。東京、大阪、名古屋などの大都市の方が多いです。

ブログはその時ひらめいたことを書いているだけですが、隅から隅まで読んでいらっしゃる方がいらっしゃるようで、ちょっと恥ずかしい気分です。

私個人は、どこの組織や団体にも属さないものであり、何かを教えようとか、伝えようとかいう気もないものですが、私の文章というものは、今まで学んだこと、身に付けたことがベースとなっていて、それが多様性を持っているため、読む人の持っている背景によって、全く違った意味で解釈されてしまうおそれがあります。好奇心と探究心が強かったため、いろんなことに頭を突っ込んだり、学んだりしましたが、昨年あたりから、それも終わったように感じます。1日1冊、難しい専門書を読むのがあたりまえの読書好きでしたが、最近はさっぱり本も読まなくなりました。今までため込んでいた本は、機会ある度にヤフオクに出品して、処分しています。仕事をしていく上では、この世との関わりがどうしても必要なのですが、飛び回っていた時期から比べれば、今は引きこもりに近い状態になっています。実際は引きこもっているわけではありませんが、自分の自覚としては、引きこもり状態です。

年を重ねる度に、自分を守っていた殻が1枚1枚はがれていき、とっても楽な状態で生きていることができるようになりました。昔は、人と会うだけで身構えてしまっていましたが、今は全くの自然体です。私に関心のある方は会いに来てください。

-サロン, 日記