日記

触れあいは、言葉を超えたコミュニケーション

2016/12/20

日本には、握手したり、ハグしたりする習慣がないため、皮膚接触に抵抗がある方が多いように見受けられます。

オイルトリートメントの場合、肌と肌との触れあいは濃密です。ですから身構えてしまう人もいるのかもしれません。

触れられて気持ちいい人と、触れられると嫌悪感を感じる人といるのは確かで、触れられてみないと分からない所があります。

触れあうことで、多くの情報が交換されます。言葉では誤魔化せても、人の皮膚感覚は誤魔化せません。

自分に合うセラピストを選ぶことは、実は大変難しいことなのです。

セラピストの人柄がそのままお客様に伝わってしまい、敏感な人は分かってしまいます。

もし私の施術で不快な思いをされたり、満足できない方がいらっしゃいましたら、遠慮なくおっしゃって下さい。料金を全額お返しいたします。

幸い、今まで私の施術を受けて下さったほとんどの方に満足いただいております。

肌の触れ合いの気持ちよさを体感していただきたいと願っています。

 

-日記