お知らせ キャンペーン ディープリンパ

「ディープ」の意味について考える

新メニュー「ディープリンパ」が始まりました。

家族を練習台にして、ああでもない、こうでもないと試行錯誤しながら、

ようやく一つの型を作りました。

しかし、探究しているうちに、身体の深層部まで浸みわたる施術は、

型から外れたところに本質があることが分かりました。

強い圧をかければ、深いところまで届くかといえば、そうでもないのです。

まずは、軽く触れる。すると、身体の情報が入ってくる。

体の反応が返ってくる。その情報を受け取って、ねちっこく寄りかかっていく

感じで、指と手のひらに意識を持っていく。

すると、相手の体が受け入れてくれて、深い所まで入ることができる。

そういう流れになっているようです。

身体の声を聞きながらの施術になるので、どうしても型から外れてしまいます。

しかし、お客様には満足していただけるのです。

一回一回が真剣勝負の即興演奏って感じです。

おそらく、「ディープリンパ」は今後進化していくでしょう。

まだ、未完成の新メニューですが、9月いっぱいは、半額で施術いたします。

施術後の感想をお聞きし、お客様と共に完成させていただきます。

massierende hnde 6

-お知らせ, キャンペーン, ディープリンパ